HOME » 

石黒建築工房のこだわり

モノづくりから始まる 、人のつながり 笑顔や縁を生み出すきっかけを...

石黒建築工房は自社の設計担当者が注文住宅・店舗・リフォームのデザイン設計を行い、工務担当者(大工さん)がつくるという、“設計から施工まで”の軸となる部分を文字通り社内で行う会社です。 大工さんまでが正社員というこの形態は、実はとても少ないのです。 この形態のメリットは、社内で全てを把握できるという事だけでなく、結果的に余計な経費を使うことなくトータルコストを抑えることができるということです。 自分達をなんて表現したらよいか旨い言葉がみつかりませんが、言うならば会社が一つになって「現代の棟梁」を目指し、かつ敷居の高くない「本物の建築屋さん」でありたいと活動しています。

石黒建築工房という建築屋さん。

石黒建築工房はこんなカイシャです。設計事務所と同様に、注文住宅・店舗・リフォーム設計も行い、また、施工も自社で請負っております。 そして屋根・水廻り修繕、水栓金具の交換なども行う地域の工務店のような存在でもあります。 設計と施工の両方を行っている最大のメリットは、社内ですべてを把握できる点です。 結果的に余計な経費を使う事なくトータルコストを抑える事ができます。 大きくまとめると「宮城の建築屋さん」です。 なので「敷居が高そう・・。」なんて・・そんな事はありません。

大工さんが正社員として働いています。

石黒建築工房には大工さんが正社員として働いています。 設計者の意図をダイレクトに現場に伝える事が出来るので、トラブルが 極めて少なく、細やかなチェックや、打合せがしっかりと行われているので、高い施工精度や美しい納まりが実現できます。 直接のやりとりで経費が削減できるため、経費を大幅に節約する事が出来ます。 何より現場での「ぎこちなさ。」がなく、笑顔、そしてたまに演歌が聴けてしまう環境で、納得のいく工事を楽しく進めています。

力強い、心強い。女性スタッフ。

住宅・店舗・リフォームの設計は女性スタッフをメインに進めています。 お客様との打合せであったり、現場へ行ったり。 大工さん、職人さんにも負けないくらい、声を張り上げ、腕を振り上げ・・・。 女性ならではの目線と、監理、大工さんとの連携で石黒建築工房をしっかりと支えています。 設計のみならず、経理・事務なども行っています。もちろんHPもです。

信頼のある職人さん、業者さん。

石黒建築工房がお付き合いをしている職人さん、業者さんとは一緒にたくさんのモノづくりをしてきました。 そこには長年のお付き合いの中で築いた信頼があります。 笑顔があります。 いつも現場で顔を合わせる業者さん同士のコミュニケーションも大切にしています。 だからこそ、お互いの気持ちが伝わりよりよいモノづくりが出来るのだと思います。 笑顔の中でつくるモノ。 お客様にも安心してモノづくりの工程を、見守って頂くことができると思います。

安心して生活できる環境を・・・。

モノをつくる上で一番大切なこと。それは体のこと。いいモノが出来たとしても、その後の生活の中で、健康を損なってしまっては本来転倒です。 石黒建築工房は現代の住空間から化学物質を、全て取り除くことが不可能である事を受け入れ、その一つの解決方法としてアメリカAFM社の封止塗料やワックスの使用をお勧めしています。 室内や家具の塗装はそれが標準仕様となっております。
セーフコートについて詳しくはこちら

ページ先頭に戻る