本文へ移動

~お客様の声~ “Sリフォーム”

 
 
A様 御夫妻は生活の拠点を移すにあたり、家を「売る事」と「買う事」とを同時に考えていらっしゃいました
 
 
 
 
 
 
Q1. 家づくりのきっかけは何でしたか?
 
 
A. 『昔からの知り合の石黒さんへ相談しました』
 
 café craftで久しぶりに再会し、家を売ることから相談。相談する前は、家を「売ること」と「買うこと」を同時進行でしようとしていましたが、結局家が売れないと大変だからというアドバイスを受け、先に「売ること」に踏み出しました。不動産会社さんの査定の前に、売りたい家の価値を「家をつくる側の視点」で査定してくれ、想定していた金額より高く売る事ができました。
 
 
 
 
 
 
Q2最初からリフォームを希望でしたか?
 
 
A. 『どんな家にしたいかイメージを思い描く中で』
 
 前の家の売却価格が決まって、総予算をイメージしつつ、石黒さんに一緒に「土地探し」をしてもらいました。探していく中、石黒さんの家(石黒建築工房のモデルハウスでもある)を見たりして、どんな家にしたいかのイメージを思い描いていた所「インナーガレージのある家」にしたいと強く思い、途中から古家付きの土地を購入して「スーパーリフォーム」をして住むことに舵を切りました。
 
 
 
 
 
 
Q3. 直ぐに“良い物件”は見つかりましたか?
 
 
A. 『散々探して廻りましたが、微妙なのばかり』
 
 早めに希望以上の金額で前の家が売れたので、集中して物件を探すことができましたが、散々物件を見て回っても正直微妙なのばかりでした。それから、石黒さんと一緒に10件以上は探しました。石黒さんに「一度希望の条件を整理しましょう!」と言われて、妻の職場が「茂庭」、私が3ヶ月毎の「海上」の仕事なので、別に「中心部」でなくてもよいかなと…。それで考え方を変えて、また探し始めました。そうしたら良い物件が2つ出て来て、交通の便の事も考え「山田自由が丘」にしました。
 
 
 
 
 
 
Q4. 中古物件に対する不安について
 
 
A. 『正直、不安だらけだったけれど』
 
 家の形も柱もしっかりしているという話もあったので、私達としては石黒さんを信じてこの家ありきの「スーパーリフォーム」という流れをとりました。石黒さんの家(モデルハウス)を見た時に不安が和らぎました。こんな家ができるのかって、おもしろい「しかけ」や「工夫」が一杯あって凄いな!と思いましたね。古家購入の最後の決断は船の上でしたが、それまで石黒さんと物件を沢山見て廻り、前の家を先に売る等のアドバイスをもらっていたお陰でもありました。
 
 
 
 
 
 
Q5. 家づくりのエピソードを教えて下さい ⑴
 
 
A. 『ショールームに同行してもらった時の事』
 
 水周りのショールームに数ヶ所、石黒さんと一緒に見に行った時に気になったお風呂(空のお風呂)に実際に入ってみて下さいと言われて、入り心地が凄く良かったお風呂があったんです。お風呂だけはこれにしたいっていう気持ちは凄くあって、あとはお金をかけるところかけないところの「匙加減」のアドバイスを頂いて、削れるところは削って「造作収納」や「アイデア」でカバーしてもらいました。
 
 
 
 
 
 
Q6. 家づくりのエピソードを教えて下さい ⑵
 
 
A. 「飾る物を事務所に持ってきて下さい」と言われて
 
 私には壁に飾りたい物があって、最初にご提案頂いてから最終的には形が変わったんですよ。最初は、部屋の隅に行くほど棚板が細く「シェイプされる形」でしたが「ひな壇のような段々形」の方が使い勝手がいいかなと思って、実際に飾るものを事務所に持って来て!って石黒さんに言われて、趣味の「UFOキャッチャーの商品」を持って行きましたね。バランスよく飾れています!あとは気分で入れ替えをしたりして愉しんでいます。
 
 
 
 
 
 
Q7. 完成した新居のお気に入りポイントは?
 
 
A. 『やっぱり拘ったインナーガレージ!他にも沢山』
 
 「奥様専用の書斎スペース」「リビングの飾り棚」「ピンクを基調にしたトイレ」「サンプルを壁にあてて選んだ壁紙」などなど。   トイレは、カフェクラフトのトイレを見てこんなトイレがいいな!と思って色使いなど、参考にさせて頂きました。 「リビング」もお気に入り。オーダーメイドのカウンターを中心に移動できるので暮らしが凄く楽ですね。カウンターの真上の窓から見える「雲の流れ」もお気に入りですね。
!!  インタビューのこぼればなし
『念願のバイク納車日に来社して下さいました!
 海上と陸上の生活を仕事で行き来するA様、中古物件をインナーガレージ仕様にスーパーリフォームするもまだ、念願のバイクが納車されていませんでした。建築に携わった私たちも、バイクがガレージに収まってお客様の“理想の暮らし”が始まることを待ち遠しく思っていました。そんな矢先、納車されたばかりというバイクに跨り会社にサプライズでお披露目に来て下さったA様。これからも安全運転で、奥様と末永く幸せにおすごし下さい!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
http://www.iadw.co.jp/files/libs/388/201902201142443044.png