本文へ移動
 
 
勝山ネクステージ 株式会社 様
 
国内外の取引会社からインスパイア
“IMAGE”を与えられるオフィス創り
 
iadw の「店舗デザイン事例」
 
 

勝山ネクステージ株式会社 様

事務所 エントランス

勝山ネクステージ株式会社 様

事務所 サイン

勝山ネクステージ株式会社 様

事務所 ホール

勝山ネクステージ株式会社 様

事務所 会議室入口

勝山ネクステージ株式会社 様

事務所 会議室

勝山ネクステージ株式会社 様

事務所 会議室

勝山ネクステージ株式会社 様

事務所 会議室(造作建具)

勝山ネクステージ株式会社 様

事務所 エントランス(造作家具)

勝山ネクステージ株式会社 様

おすすめ商品(ⅯⅭTオイル)http://urx3.nu/z0VH

勝山ネクステージ株式会社 様

事務所 会議室(WEB会議仕様)
 
 
設立2年目で、オフィスをリノベーションした勝山ネクステージ株式会社様。以前は、シンプルな真四角のオフィスで、可動式のパーティションで仕切っただけで声も丸聞こえだったという。美容や健康に関する商品を扱う同社のブランドイメージ…。その「美意識」の高さから商品と生産者への「愛情」を垣間見ることができた。
 
 
 
 
石と木と金属。本物の材質から構成される「緊張感のある」引き締まった空間。
「素材のリズム」は壁伝いに、ホールへ、そしてWEB会議仕様の会議室へと続く。
 
 
 
 
本物志向は、看板にも。アルファベットの切文字も「金属」を塗装。バックの盤面
同じく「金属」。塗装の色味は当然、同社のコーポレートカラーを忠実に表現する。
 
 
 
 
エントランスから木製の造作ドアを開けホールへ入ると床に本物の「石」のタイルが並ぶ。
伊澤社長が一目ぼれして購入したというオーシャンブルーの絵画も、空間の一躍を担う。
 
 
 
 
空間デザインの特徴にもなった「木」と「金属」のコンビネーション。
R形状の壁面、ガラスのサッシ枠の他、ドアノブの意匠にも採用する。
 
 
 
 
集中して洗練された会議が出来ることがねらいだったというこちらの空間。
間接照明を含む、全ての照明の明るさを調整できる。
 
 
 
 
お客様に対して、緊張感のある引き締まった空間できちっとした応対ができるような
応接室を。兼用の会議室が完成後のイメージだった。WEB会議の空間は、会社の顔。
 
 
 
 
特注でつくった弊社の造作建具。ドア枠を設けず壁を切り出した様な意匠。
ゼブラウッドの木目とも共鳴し、ワイルドかつ、意思を感じさせる空間に。
 
 
 
 
エントランスの電話台。配線が極力隠れるように設計し、天板の上、下の両方に
“無駄な黒い線”を表に出さない様に。造作家具もコンセプトに合わせ設計・施工。
 
 
 
 
「MCTオイルスポーツ」はサッカー日本代表にも選出された、シュミット・ダニエル
さんMCTオイル公式アンバサダー)がアンバサダーになる前から愛用の商品。
 
 
 
 
「WEB会議の他、最近はネットで営業される方もいらっしゃるので、その対応や求人
(Iターン希望の東京在住の方)等スカイプで面接する事もあります。」とCOOの岩井さん。
 
 
 
 

オーナー様の声

 お客様に対して、緊張感があり引き締まった空間。きちっとした応対のできる応接室を兼ねた会議室が空間の完成イメージ。大きなスクリーンにECサイトを映し、5~6名のスタッフで1つのスクリーンを見ながらEC戦略会議を行っております。全員で1つの大きいモニターを見ての会議が必須となり、やっとその時期まで来たなという実感がありました。(右)COOの岩井さん

担当者のコメント

 完成後オフィスを訪れた時は、丁度会議前の時間で、新しい会議室に社員の皆さんが向かわれる所でした。(本当にここで社員さんも会議しているんだ)とうれしくなったのを覚えています。多くの方お褒めの言葉を頂けているというのも伊澤社長、COOの岩井さんの、空間に対しても、そして事業に対しても妥協ない取り組みの賜物だと思います。(左)代表石黒(右)伊澤社長とCOO岩井さん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
http://www.iadw.co.jp/files/libs/388/201902201142443044.png