本文へ移動

親から子へ受け継ぐ“喫茶店経営”「カフェ」

 
 
古川の街の一角に、エソプレッソコーヒーの香りがただようお店、「CAFE LARK+(カフェラーク プラス)」がオープンしました♪♪
 
 

☆☆☆ Before ☆☆☆

▲もともとこの場所にはオーナーさんご夫婦のご両親が営われていた喫茶店「LARK」がありました。そして、オーナー様ご夫婦の新たなカフェとして生まれ変わりました。
【Before】<<軽食喫茶 LARK昔ながらの味わいが残る喫茶店。
 
 
 
 

☆☆☆ After ☆☆☆

▲既存の外壁にミントグリーンと白に塗装したファサードが、お店のかわいらしい印象をより引き立てています。パッと目に留まり立ち寄る人も多いはず。何種類もの色の組み合わせパターンの中からこの外観が決まりました♪
 
 
▲真っ赤なドアは実は中から見ると白の塗装に。両面違うカラーにし、アンティーク調に仕上げられています。オーナー様の力作♪
 
 
▲オレンジの照明があたたかい印象の店内。テーブルもひとつひとつが造作のものです。よく見ると「LARK」と埋め込まれたタイルのテーブルは、オーナー様自らが手を掛けたもの!
 
 
▲カウンター。背面のカラフルなタイルは、外国のカフェをイメージして割付したオリジナルのパターン。こだわりの赤いエソプレッソマシンも心地よく馴染んでいます♪
 
 
▲トイレ廻りのカウンターは造作のもの。鏡の裏の間接照明が洗面室をやわらかな空間にしてくれます。
 
 
設計施工:石黒建築工房
竣   工: 2013年 9月
 
 
 
 
 
 
石黒建築工房は、【宮城県】を拠点とする「DIYカフェのある工務店」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
http://www.iadw.co.jp/files/libs/388/201902201142443044.png