本文へ移動

石黒建築工房の「スタッフブログ」

RSS(別ウィンドウで開きます) 

愛され続けるレストランを一部改装中

2021-04-07
▲11時の開店を控えた活気のある「焼肉レストランひがしやま」様の厨房の様子。真剣に働かれていらっしゃる姿は、皆さんとても恰好良いです。
 最近、ホルモンの魅力が少しずつわかってきた新入社員の櫛田です。現在大工チームが施工しているのは、「焼肉レストランひがしやま」様のスタッフルーム。

 スタッフさん達がバックヤードで休憩されたり、コミュニケーションをとったりする空間を、きれいに大切にしていきたいという思いに応えるべく、心を込めて形にしています。ひがしやま様は、地域の方々に「食」を通して、沢山元気を与え続けていらっしゃる地元仙台の会社様です。先程、先輩から聞いた話ですが、私が入社する直前に石黒社長のおもてなしで、弊社の皆さんがこちらのお弁当を御馳走になったという…。僕も食べたかったです!!

完成したら、是非お店に行って食べてみたいと思いました。
✍️新入社員・広報くしだ
▲「韓菜・焼肉お弁当」の調理中。新サービス「ニククル」も大好評!!
▲厨房から一つ扉を挟んだ、隣では大工さんが心を込めて施工中です。
▲壁をつくる、ボード貼りの作業も大詰め。細かな“役物”も丁寧に。
▲3/30に弊社に届いて皆さんが食べたお弁当の写真。おいしそうっ!

気持ち新たに、生活が始まる。

2021-04-02
▲歯科ニュージャパン上杉の入り口には会社からのお祝いの花。
 この4月から広報として働かせていただく新入社員の櫛田海斗です。大工の祖父との影響で建築の業界へ進みました。

 本日お伺いした「歯科ニュージャパン上杉」は開業から44年。石黒社長の幼い頃からのご友人である院長さんからお声がかかり、この度リニューアルとなりました。院長さんの想いの詰まった医院のオープンに立ち会うことができ、とても光栄に思っています。

 実はこの物件、私が就職活動中に祖父と父が施工を行っていた場所でした。広報の仕事を通し、ぼんやりと見ていた祖父と父の背中も一人の「職人」として追って行けたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします。      ✍️新入社員・広報の櫛田
▲医院の皆さんは笑顔で接してくださる優しい方々です。
▲ハイサイドライトから差し込む光が、院内を照らします。
▲施工時の様子。(弊社HPのシネマブログに動画を公開しています。)
▲入社式に参加する新入社員の小岩さんと私。抱負を述べました。


春近し、新しいの“息吹”が弊社にも。

2021-03-15
▲カフェクラフトのカウンターで代表の石黒と御家族と一緒にランチをする新入社員。そりゃあ、緊張しますよね !?
 春から入社のスタッフが、引っ越しの為に一足早く仙台入りをしています。御家族も引っ越しの手伝いの為に来られたということ、代表の石黒と一緒に弊社のカフェクラフトでランチをしながら、色々と話をされていました。

 この春入社の方達は、どんな会社なんだろう?上司は優しい人かな?仕事は厳しいかな?本人も不安だとは思いますが、御家族も期待と不安で一杯なのではないでしょうか。

 そんな中、代表の石黒が会社の施設を一通り案内しながら真剣に会話をしていました。人一人を預かるという責任、それは、代表だけではなく私たちも一緒の考えです。

 共に喜び、共に悩み、共に食べ、共にじっくり成長していけたらと思います。春から宜しくお願い致します。 広報の佐直



▲3月4月のランチご飯は「タコライス」他にパスタとスープを準備。
▲入社前に御家族と一緒にランチする代表の石黒。良い会社です。
▲カフェスタッフの中田さん。まずは、社員の名前を覚えることから。
▲カフェ入り口にあった、寄せ植えの鉢。輝く星が2つありました。


「手づくり家具教室」家族で “CRAFT” を楽しむ土曜。

2021-03-06
カフェクラフトの奥にある“男の隠れ家”的なこの場所。「手づくり家具教室」では、この日も素敵なモノづくりのドラマが繰り広げられていて…。
 少し花粉も飛んできたな~と感じる最近ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 石黒建築工房では、カフェクラフトの奥にある「手づくり家具教室」で優しそうな若いお父様が、「スタンディングデスク」を手づくりされていました。高さ1050mmが立ってPCを使う上でのベストポジションだったからという、制作者のお父様。つくった後もお子さんや奥様と、予定があるみたいで大忙し!?

 家具を買うという選択肢だけではなく、自分に合ったサイズの「オリジナル家具」をミリ単位でつくれる「手づくり家具教室」空いた時間にお気軽にど~ぞ!

 小学校の入学を控えた「お子様の学習机」なんかもこの時期には、おススメですよ!! 広報の佐直



パパの手!パパの手だ!って写真を見たお子さんが声に出して喜んで。
真剣に作業に向かう姿がかっこいい
奥様とお子さんと、隣が指導する代表の石黒。微笑ましい光景でした!
カフェクラフト小上がりスペースより一枚。お食事しながらも待てる!


熱くてスミマセンっ!! 「イエココロ-290円」最新号が県内で発売 !!!!

2021-02-16
イエココロ最新号(21春夏)の表紙。県内のコンビニ、書店、TUTAYAさん等でお買い求めいただけます。この機会に是非!!
 建築雑誌、Webメディア等、様々な媒体がある中、弊社では「イエココロ(IECOCORO)」という地元密着型の「注文住宅雑誌」に掲載する事に決め、発信させて頂いております。

 地元宮城の元新聞記者のお2人は、広報のお手本の様な熱心で暖かいお仕事をされており、弊社広報も刺激を受けています。先日、宮城で大きな地震があり、東日本大震災の頃はまだ新聞記者であったお二人、本日、雑誌に掲載された一社様一社様に、労りの言葉をかけつつ廻っているんだろうなとそう思います。
 
 そんな「イエココロ宮城」さんがつくった「最新号21春夏」が2/15(月)に発売!今回も、熱い!!  取材、掲載と御協力頂きましたSご家族様、誠にありがとうございました。引き続き、石黒建築工房及び広報を宜しくお願い申し上げます。 ✍広報の佐直


イエココロ宮城さんが、本日、会社までお届けに来て下さいました!
今号で取材させて頂いた、新築から7年目のS様邸の外観です!
設計の中山、代表の石黒、S様ご夫婦へのインタビューが掲載!
取材時の撮影の様子。和気藹々の楽しい雰囲気でとり行われました!
インタビューは弊社のYouTubeチャンネルにも公開しています!
弊社からの構成アイデアからの、編集部とのやりとりです。赤多し(笑)
誌面では、若手ホープの大工の三浦にもフォーカスさせて頂きました!
背表紙には、県内の工務店を代表する想いで載せている弊社の思い!


 
 
 
 
 
 
 
 
 
https://www.iadw.co.jp/files/libs/388/201902201142443044.png