本文へ移動

みんなでつくった家

#家事動線 #大きな食品庫 #将来親同居を見据えた家
 
 
だれがつくったの? このおうち。

 
みんなの”心地いい”がつまった、みんなでつくったおうちです。
以前弊社のブログで引渡しの様子を載せさせていただいたA様邸。
引越しが落ち着き、家に生活の色がともった頃あらためて写真撮影に伺いました。
 
 
 
 

☆☆☆ Living&Dinning ☆☆☆

△キッチンまでの空間が気持ちよく広がるリビング。「畳でゴロゴロしたい」、というA様のご希望に合わせ琉球畳(畳縁のない畳)をリビングの中央に。がつくったの? このおうち。
 
 
△キッチンで水仕事をする時は、リビングに音が響かないよう引き戸パーテーションで仕切ります。「畳でゴロゴロしたい」、というA様のご希望に合わせ琉球畳(畳縁のない畳)をリビングの中央に。
 
 
△造作デスクは奥様の趣味スペース。上部には本やCDのサイズに合わせた収納棚を。側面にも書類が収まる棚を設け、スペースを有効利用。
 
 

☆☆☆ Kichen&Utility ☆☆☆

△キッチンから回遊すると、大容量の食品庫→洗面脱衣室へと続きます。たまにしか使わない家電は食品庫に置いて、キッチンはいつもスッキリ。
△キッチンから回遊すると、大容量の食品庫→洗面脱衣室へと続きます。たまにしか使わない家電は食品庫に置いて、キッチンはいつもスッキリ。
 
 
△洗濯物を干したままでも安心して出かけられる、屋根付き物干し場。洗面脱衣室からの動線も良く家事がラクチン!
 
 
△朝、シャワーをしてご出勤されるご主人の為に、洗面脱衣室に仕事着のクローゼットを設けました。
 
 

☆☆☆ 2F room ☆☆☆

△キッチンから回遊すると、大容量の食品庫→洗面脱衣室へと続きます。たまにしか使わない家電は食品庫に置いて、キッチンはいつもスッキリ。
△「畳っていいでしょ。」と言わんばかりの、思わず寝転がりたくなる居心地のいい寝室。毎日旅館でお泊り気分。
 
 
△「本に囲まれていたい」というご主人憩いの場。ほっと一息つける落ち着いた空間。
 
 

☆☆☆ Hall&Entrance ☆☆☆

△キッチンから回遊すると、大容量の食品庫→洗面脱衣室へと続きます。たまにしか使わない家電は食品庫に置いて、キッチンはいつもスッキリ。
 
 
△2Fのホールのたくさんの窓から光が広がるエントランス。ここから洗面所とダイニングへの回遊がはじまります。
 
 
△玄関脇にはご主人の剣道の防具や稽古着の隠し収納を。換気扇も設置し、気になっていた湿気やにおいにも対応。
 
 
 
 
 
△キッチンから回遊すると、大容量の食品庫→洗面脱衣室へと続きます。たまにしか使わない家電は食品庫に置いて、キッチンはいつもスッキリ。
 
 
設計施工:石黒建築工房
1階床面積:92.74㎡(28.0坪)
2階床面積:52.99㎡(16.0坪)
延床面積:145.73㎡(44.0坪)
 
 
 
 
 
石黒建築工房は、【宮城県】を拠点とする「DIYカフェのある工務店」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
https://www.iadw.co.jp/files/libs/388/201902201142443044.png