本文へ移動


家事を回遊できる家


 
 
 
 
和室へ続く、造作の格子戸がリビングダイニングのアクセントに。
落ち着いた色合いの和室。
キッチンカウンターと一体の造作のダイニングテーブルで、部屋を広々と。
PCカウンターも、ダイニングテーブルと同じ面材で造作しました。
 
 
家事の流れを意識して、キッチン・ユーティリティ・洗面所を回遊できる導線を確保。
たくさんの靴もしっかり片づけられるシューズクローク。ゴルフバッグやスノーボードも収納。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
https://www.iadw.co.jp/files/libs/388/201902201142443044.png